経済コラム

2極化が進む世界でサラリーマンこそやっておきたい3つの事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Rich Get Richer, Poor Get Poorer

金持ちはより金持ちになり、貧乏人はより貧乏人になる。ロバート・キヨサキ氏が言っていた事が実現している。2極化が進む世界をどう読み取り、何を考え、何をした方が良いのかをまとめてみた。

世界トップのビリオネア8人の総資産は、世界の富の半分と同じ!?

2017/1/16世界から貧困をなくすための国際団体、「OXFAM(オックスファム)」が発表した報告書がある。

世界で最も豊かな8人が世界の貧しい半分の36億人に匹敵する資産を所有していることが明らかになった。

-格差に関する2017年版報告書より(オックスファム)

世界の富の半分を所有するビリオネア8名はこちらだ。

  • ビル・ゲイツ
  • アマンシオ・オルテガ
  • ウォーレン・バフェット
  • カルロス・スリム・ヘル
  • ジェフ・ベゾス
  • マーク・ザッカーバーグ
  • ラリー・エリソン
  • マイケル・ブルームバーグ

実は2016年の段階では、世界の富の半分は上位62人と同じと言われていた。しかし、最新データを反映したら、たったの8名だったのだ。

2014年では、世界の富の半分は上位80人と同じだった。富の格差は縮まるどころか、むしろ拡大していると言える。

【参考記事】

ビリオネアから学ぶIクワドラントの強さ

キャッシュフローゲーム 東京

2017年世界の富の半分は8名の総資産と同じ

持たざる側の現実は

富める者がさらに富む一方で、貧困層の拡大も続いている。一つの事例として日本では、生活保護受給者世帯は平成元年には約90万世帯だったのが平成09年には150万世帯まで増加している。金額も世帯数に比例して右肩上がりで増えている。

時おり生活保護に関するニュースがメディアを騒がすが、本当に必要な人たち(特に子供達にとって)生活保護がセーフティーネットとなる事を切に望む。だが実際は親や保護者(お金に対する考え、リテラシー)によって大きく変わってくる事も事実だ。

キャッシュフローゲーム 東京

日本の生活保護受給者は増えるばかり

もう一つの事例として、親の経済力が子供の進学率に影響を与えているデータがある。親の年収が高いほど、子供の進学率は高いのだ。日本では最終学歴がその人の生涯年収に比例する傾向がある。これからは学歴や資格だけで食っていける時代ではないが、教育と収入の関係でみると参考になるデータだ。

私が最初に就職した会社では、高卒より大卒の初任給の方が2〜3万円ほど高かった。

キャッシュフローゲーム 東京

親の経済力が子供の進学率に直結している

では、どうするべきか?

私は今後、世界の2極化はさらに進むだろう、と予想している。日本では非正規雇用はさらに増え、富裕層はスーパー富裕層になっていく。格差が広がる世界に身を任せるのも、それに備えて準備するのもあなた次第だ。

私がオススメするのは、以下の3つだ。

  1. あなたのお金の現状を知る
  2. あなたが将来どうしたいか考える
  3. その為に必要な事をやってみる

以下に1つずつ解説していく。

1.あなたのお金の現状を知る。

あなたの毎月の幾ら稼いでいて、幾ら払っているのだろう?毎月必ず払わなければいけない金額は幾らだろう?毎月自由に使えるお金は幾らだろう?あなた自身のキャッシュフローはどうなっているだろうか?

今回はロバート・キヨサキ氏が『金持ち父さん 貧乏父さん』の中で書いている「裕福度」で測ってみよう(これは、バックミンスター・フラー博士の定義による)。

裕福度の定義:あなたは今の仕事、収入が途絶えたとして何ヶ月食べていける、生きていけるか、を表したもの

なので、もしあなたの貯金が60万円あって、毎月の総支出(生活に必要なお金、食費や家賃、水光熱費など)が12万円だとすると、

60÷12=5(ヶ月)

があなたの裕福度になる。

もし、実家に住んでいて毎月の総支出が6万円で済むなら、

60÷6=10(ヶ月)

があなたの裕福度になる。

いかがだろうか?

あなたの現状は、裕福といえるだろうか?さきほどのフラー博士の「裕福度(富)」だと、あなたの「金銭的な耐久力」がズバリわかるのだ。だが、現状のお金が多い少ないは問題ではない。これからどうするか?が最も大切なのだ。

2.あなたが将来どうなりたいのかを考えてみる

現状が見えてきたら、次はあなたの未来を考えてみよう。副業がブームだし、何かしなくては、と焦るかもしれないが一呼吸置こう。その前に、考えるべきなのは、

  • あなたは何がほしいのか?
  • あなたは何をしたいのか?
  • あなたはどうなりたいのか?

である。30分ほど時間をとって、3〜5年後のゴールを考えてみよう。1人でなかなかやる機会、キッカケがないのであれば私たちが開催している、ゴールを考える勉強会や朝活に参加してみてほしい。

3.その為に必要な事をやってみる

あなたのゴールが定まってきたら、いよいよ行動に移す時だ。だが、お金を出してすぐにノウハウを手にしようとしない事!なぜなら、今が一番カモになりやすいからだ。私のようになってはいけない。

【関連記事】

ワンルームマンションに投資をして分かった事

情報の取り方、手段の見極め方を誤ってはいけない。あなたが設定したゴールにたどり着く手段や環境をリスクのない範囲で、ゆっくり、しかし確実に確認していこう。

そういった場合、私たちのキャッシュフローゲーム会に参加するのがオススメだ。なぜなら1と2と3を同時進行で出来るからだ。1回のゲーム参加では1,2,3は出来ないが、何回か通う事で分かるようになっているのだ。是非確認してみてほしい。

まとめ

よく誤解されがちなのは、世界のビリオネア、億万長者は楽して今の地位、資産を手に入れたのか?決してそうではない。誰より自分のビジネス、資産を成長させるのに時間と労力を割いてきた。犠牲も伴った。ロバート・キヨサキ氏は奥さんのキムさんと車で寝泊まりしていた事もある。ドナルド・トランプ氏も破産した事もある。

私が知り合いで金持ち父さんになった人は、他の人より多くの時間と労力を割いていた。

それでも一部の人は、才能や人脈や親からの遺産があるから、有利だとか卑怯だとか言うだろう。それもあるだろう。みんな同じ状況ではない。

ただ、本人の努力でなんとかなる部分も必ずあるはずだ。あなたはスマホは持っていないのか?近くに図書館は無いのか?

生まれつきや、事故などでハンデをおった人も経済的に自立し、豊かになった人だっている。そういった人たちにもあの人は特別だ、とか、環境が恵まれていた、などと言うだろうか?

ロバート・キヨサキ氏を批判する人たちは彼が「金持ち父さん」がヒットして金持ちになれたと主張する。だから、なんなんだろう。そう言う人は3,000万部売れる本をシリーズで書けるのか?キャッシュフローゲームのようにお金について楽しく学べる教材を作れるのか?

みんなはじめの一歩はとても小さかった。だがゴールをしっかり定め、そこから歩きはじめ、時には人から笑われ、時には失敗した。それでも歩みを止める事なく歩き続けて、人とは大きく違う結果になったのだ。

あなたは2極化が進む世界でどうなりたいのか?シンプルだが、重要な問いにあなたなりの答えを出し是非行動しみてほしい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

キャッシュフローゲームの日程を確認する!

ここまで読んで頂きありがとうございます!


是非、他の記事にも目を通してみて下さい。

もし、キャッシュフローゲームに興味のある人は一緒に金持ち父さんの考え方を学びましょう!

今すぐゲーム会の日程を確認する!

コメントを残す

*