キャッシュフローゲーム

キャッシュフローゲームに向いている人、向いていない人とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

なぜキャッシュフローゲームを作ったのか?

ビジネスマンで投資家、『金持ち父さん 貧乏父さん』筆者のロバート・キヨサキ氏。彼が作った「キャッシュフローゲーム」は多くの人に影響を与えてきた。

そもそも、なぜ彼はこのゲームボードを作ったのだろうか?また完成までにどんなことがあったのか?それらを以下に記していく。

Did you know?

実は『金持ち父さん 貧乏父さん』より先にキャッシュフローゲームが作られた。そのマーケティングの一環で『金持ち父さん 貧乏父さん』が書かれ、世に知れ渡ったのだ。

参考記事

なぜ金持ち父さんなのか?

アメリカの学校では、日本と同じようにお金に対しての勉強はほとんどしない。いい大学・いい会社に入るために勉強をする。そうして大学生や社会人になり、クレジットカードを持たされ、どんどんお金を使うようになる。そうして、いつまでも請求書に追われる生活をするのだ。

キャッシュフローゲーム 東京

請求書に追われる生活をしてませんか?

キャッシュフローゲームの開発秘話

そうした状況にロバート・キヨサキ氏は危惧を抱いたのだ。(ビジネスチャンスとも捉えたのかもしれない)。何れにせよ、そうして彼は誰でも楽しくお金について学べる教材を作る事にする。それが「キャッシュフローゲーム」である。

教材の開発が始まり、キャッシュフローゲーム試作品が完成した。販売前のテストマーケティングで試してくれた人に

「幾らならこのボードゲームを買うか?」

を聞いて回った。すると多くの回答は

「20〜30ドル(日本円で約2,000〜3,000円)」

だった。

ここであなたなら幾らで販売するだろか?1番多くの人が答えた価格帯にするか?

キャッシュフローゲームの実物を見たことがある人は分かるだろうが、決して高級感がある作りではない。原価もそんなに高くなさそうだ。

しかし、ロバート・キヨサキ氏は多くの回答が得られた価格帯の10倍近い値段で販売する事にしたのだ。

なぜだろうか?

彼は本気でファイナンシャル・リテラシーを身につけ、経済的自由を手にしたい人に学んでもらいたい、と考えたからだ。キャッシュフローゲーム本体が2,000〜3,000円の値段だと誰もが気軽に買えてしまう。人生ゲームとそう変わらない。中途半端な人に買ってもらうのではなく、だから敢えて高い価格帯にしている。

(キャッシュフローゲームの本体の実際の値段を確かめたい方は、是非アマゾンなどで調べてみてほしい。値段を知ってからゲームをした方が参加する価値が上がるものだ。)

キャッシュフローゲーム 東京

強気の価格設定にはワケがある!?

あなたにお金の勉強は必要か?

ここが一番重要だ。あなたはお金の勉強が必要か、もしくは必要と考えているか?キャッシュフローゲーム会はボードを持っていない人でも、わずかなお金(我々のところは参加費1,000円!)で参加して、キャッシュフローゲームを体験することが出来る。そして体験するだけでなく、(ゲーム会にもよるが)しっかりとしたゲーム会であれば、損益計算書・貸借対照表の書き方やカードの意味もしっかり教えてもらえる。もちろん、私たちはゲームの進め方をしっかり教えているので、さらに深く学ぶ為にリピートする人が沢山いる。

しかし、あなた自身がお金に対して、そんなに興味がない。特に学ぶ必要性を感じていなければ、せっかく参加しても貴重な時間とお金の無駄遣いになってしまう。教えてくれる人の努力も無駄になってしまう。

それなら無理に参加をする事はない。

キャッシュフローゲーム 東京

あなたはお金の勉強が必要だろうか?

まとめ

繰り返しになるが、あなたは本当にお金について学びたいだろうか?

キャッシュフローゲームは特にルールを分からなくとも、お金に対して学びたいと思っていなくとも(そもそも、そんな人がキャッシュフローゲームに参加することがおかしいのだが)、それなりに楽しくゲーム出来てしまうだろう。

だからこそ、あなたはお金に対して

  • 学ぶ事に対して、代価の報酬を払う用意は出来ているか?キャッシュフローゲームの代価は2時間半の貴重な時間と参加費1,000円だ。
  • あなたはファイナンシャル・インテリジェンスを身に付け人生を豊かにしたいか?
  • あなたは国や会社に依存せず経済的自立を手にしたいと考えているか?

そういった事に真剣に考えている人にはピッタリだ!

反対に、

  • 今が楽しければいい
  • 先の事は考えたくない
  • 今の会社・仕事が大好き

これらの人たちには時間と労力の無駄になってしまう可能性がある。どうぞ他の事に貴重な時間とお金を使ってほしい。

要は万人向けではないのだ。なので、全ての人が参加するのではなく、本当に参加したい人だけが参加してほしい。

そういった人たちが集まる私たちのキャッシュフローゲームは非常に有意義な時間になるだろう。是非一度参加してあなた自身の目で確認してみてほしい。

キャッシュフローゲーム 東京

仲間と学ぶ事は楽しい!

キャッシュフローゲームの日程を確認する!

ここまで読んで頂きありがとうございます!


是非、他の記事にも目を通してみて下さい。

もし、キャッシュフローゲームに興味のある人は一緒に金持ち父さんの考え方を学びましょう!

今すぐゲーム会の日程を確認する!